今後流行るサイトは、アリエクスプレス(AliExpress)ですよ~

ドクターようじです。

唐突ですが、AliExpressって知ってますか?アリババという中国の世界的企業を知っている方は多いと思いますが、そのアリババが運営するショッピングサイトです。

ジャックマーが創業したアリババはBtoB(企業間)のサイトですが、AliExpressはAmazonと同じ個人向けです。

 

Amazonでこんな袋、見たことありませんか?

Amazonで注文したら、段ボールではなくこんな「黒い袋」が届いたことありませんか?

Amazonから届いた謎の「黒っぽい袋」

Amazonではこんな袋つかいません。どういうことだ??

 

答え:ドロップシッピング

答えは、「ドロップシッピング」です。Amazonと我々の間に業者が介入しています。

AliExpressで見つけた商品をAmazonに出品し、注文があればAliExpressに私たちの住所を入力して届けてもらう。価格差で利益を儲ける手法です。

 

どうせ買うならアリエクスプレスから直接買おう

ドロップシッピングは魅力的なビジネスだと思いますが、間に業者が入ってお金を取られてるのってなんか嫌ですよね。

そういう人はAliExpressで直接購入してみよう!原価ってこんなに安いんだって驚くはずです。

 

今回購入した商品:シートベルトカバー

例えば今回購入した「シートベルトカバー」を例にします。AliExpressで購入したのですが、送料込みで1つ「170円」でした。2つ買ったので合計「340円」です。

AliExpressの購入ページ

画像は乗せませんが、Amazonでは全く同じ商品が1つ「500円+送料400円」で売られていました。アリエクスプレスならAmazonの75%オフで購入できたことになります。

 

AliExpressの使い方は?

AliExpressは中国のサイトですが、英語・中国語は不要です!日本語にも対応しておりますので、Amazonと同じように使うことが出来ます。

登録の仕方が分からないという方のために、登録方法・日本語での表示方法などをこちらの記事にまとめました。

【英語不要】Aliexpressの新規登録方法と商品購入方法を簡単・丁寧に教えます【中国版Amazon】

 

AliExpressでおすすめの商品は?

「小さめのアイテム」がおすすめです。AliExpressで購入できる商品はほとんどが送料無料ですが、大きすぎるものは送料が高くなってしまう傾向にあります。マッサージチェアやタンスなどの超大型商品になると送料が割高です。

おすすめの商品はこちらの記事にまとめてみました。当サイトで一番人気の記事です。

【英語不要】Aliexpressの新規登録方法と商品購入方法を簡単・丁寧に教えます【中国版Amazon】

コメントを残す