理系がTOEIC900点とることの利点10個【就活有利】

2017年に取得したTOEIC945点のスコアシート

 

2017年に取得したTOEIC945点のスコアシート

 

こんにちは、ドクターようじです。

TOEICで945点を取って1年が立ちました。

私が感じた900点ホルダーの利点10個ご紹介します。

 

❶ エントリーシート(ES)が通る

 

TOEIC900点は就職活動に有利です。

特に理系では、700点ですら高得点といわれます。

理系企業でも英語が求められる時代です。

900点でESを落とされることはまずありません

 

❷ 就職面接で必ず質問される

 

TOEIC900点だと、就職面接で必ず突っ込まれます。

特に、どう勉強して達成したのかについて聞かれます。

自分がどう努力して英語を学んできたのか、アピールするチャンスです。

必ず聞かれるので、回答にも慣れ、話すと感心されます。

 

❸ 英語が得意だと自信をもって言える

 

TOEIC900点という客観的なスコアが出ているので、

自信をもって英語ができる、と言えます。

TOEICは5点刻みで点数が出るので英語力を計るいい指標になります。

 

❹ 英語が得意な人だと認識される

 

TOEICは日本で知名度が高い英語テストです。

TOEIC900点は、100%の確率で英語が得意な人だと認識されます。

面接官・上司・友達から英語について頼りにされることが増えます。

 

❺ 海外出張・赴任のチャンスが増える

 

理系は、海外での技術営業・開発になくてはならない存在です。

英語が得意という理由で、海外出張・赴任が増えます。

希望すれば海外駐在も可能です。

しかも普通の人よりも希望が通りやすくなります。

 

❻ 昇進できる

多数の企業で、昇進条件にTOEICスコアが導入されています。

例えば、役職にもよりますが、

・楽天:650以上

・ユニクロ(ファーストリテイリング):700以上

・商社(三菱商事, 三井物産):750以上

が求められます。

900点は昇進条件には十分すぎるスコアです。

 

❼ 年収が増える

英語ができると年収が増えます。

特に、海外赴任をすると年収が1.5~1.8倍程度に跳ね上がります。

豊富な海外経験は昇進にも影響してきます。

昇進すればおのずと年収が増えます。

 

また、TOEICで高得点を取得すると、

報奨金を授与する企業も多くあります。

ソフトバンクでは900点を達成すると100万円がもらえます。

 

 

❽ 英語以外もできる頭のいい人と認識される

TOEIC900点は、英語のみならず勉強が得意と認識されます。

つまりは、

・頭のいい人

・仕事の出来る人

だと思われます。

仕事でも責任のある仕事を任されたりと、信頼されます。

 

❾ 努力できる人とみなされる

TOEIC900点は努力なしで簡単に取得できるスコアではありません。

900点ホルダーは努力できる人とみなされます。

英語のみならず、責任感を持って仕事ができると思われます。

ひいては大きな仕事を任されることが多くなります。

 

❿ 勉強方法を他にも応用できる

TOEIC900点を取った勉強法は、

自信をもってほかの分野の勉強にも応用できます。

自分にあった勉強法であると、TOEICスコアが証明してくれたといえます。

この勉強法で、ほかの資格や多言語の学習もうまくいきます。

 

【まとめ】理系がTOEIC900点とることの利点10個

❶ ESが必ず通る

❷ 就職面接で必ず聞かれる

❸ 英語が得意ですと言える

❹ 英語が得意だと言われる

❺ 海外出張・赴任のチャンスが増える

❻ 昇進できる

❼ 年収が増える

❽ 頭のいい人と思われる

❾ 努力できる人とみなされる

❿ 勉強法を他分野に応用できる

 

いかがでしたでしょうか?

TOEIC900点は、利点しかないです。

取得が早ければ早いほどあなたの人生が有利になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す