スマートスピーカーのすすめ:祖父母のプレゼントにAmazon echoが最適

おばあちゃんが暇な時間を過ごさないようなプレゼントを探し続けて早8年。Amazon echo show 5が圧倒的ベストでした。

迷う方の参考になるよう、メリット・デメリットを書き残しています。

ポイント
  • 祖父母×スマートスピーカーは最強タッグ
  • 声だけ操作が、タッチ苦手なお年寄りに最適
  • Amazon musicとYoutubeがキラーコンテンツ

1.祖母のスペック

  • 80才の健康体
  • 機械は苦手、10年前のガラケー使用
  • 言葉はハッキリでも、訛りあり
  • 老眼鏡をを常に使用

一言で言えば、機械が苦手な田舎のおばあちゃん(80)です!

Amazon echo show5のメリット

お年寄りに特化したメリットは5つほど。

❶声で操作、タッチが不要

大前提として「お年寄りはタッチ操作」が苦手です。

・タップ

・ロングタップ

・スワイプ

・ピンチ

これくらい出来るだろうという予想は大きく裏切られます。

タッチパネルは押した感覚がなく強く押しがち。長いとロングタップに。操作の区別が苦手なんです。

point

アレクサなら呼びかけるだけ。会話を楽しむ感覚で操作できるのがポイント。

アレクサに友達の如く話しかけるおばあちゃん、悶絶級のかわいさです。

❷テレビ電話ができる

テレビ電話ができる環境って意外と整っていません。ラインをする祖父母ってかなり珍しいと思います。

その点Echo show 5には

・5インチスクリーン

・インカメラ

・スピーカー/マイク

がすべて付いています。これさえあればテレビ電話の環境が整います。

音声通話だけでも喜びます、電話が無料というのは祖父母世代には衝撃のようです。

point

置いておくだけでいつでも音声通話/テレビ電話できる環境に!祖父母はテレビ電話が好き。

顔をみるだけで元気が出るのは祖父母と孫の関係性ならでは。最高の祖父母孝行になります。

❸Amazon musicが便利

好きなアーティストの曲を好きな時に聞くのは、若者にとっては当たり前ですが、お年寄りにとっては違います。

・好きな歌手のテレビ/ラジオ

・CDを購入

・老人会のイベント

など、好きな歌手の曲を聴くためには努力が必要なんです。

AlexaならAmazonアカウントでAmazon musicに登録が可能です。話しかけるだけでいつでも好きな曲が再生されます。

曲名を指定することもできますが、「おすすめの演歌かけて」とジャンル指定するだけでも再生されるのが便利です。

point

好きなタイミングで好きな音楽が聴ける体験は、祖父母にとって新鮮で幸せ!

私の祖母は、すごい箱を持っていると近所でも話題になっているようです(笑)

PRIME UNLIMITED FAMILY STUDENT HD
プライム会員無料 月額980円(プライム会員は780円) 月額1480円(最大6名まで) 月額480円 月額1980円(プライムは1780円)
200万曲 6500万曲以上 6500万曲以上 6500万曲以上 6500万曲以上+高音質
広告なし 広告なし 広告なし 広告なし 広告なし
オフライン再生 オフライン再生 オフライン再生 オフライン再生 オフライン再生

Amazon musicの中でおすすめなのはUNLIMITEDです。

曲数が少ないと「アレクサ、〇〇かけて」⇒「すみません、その曲は見つかりません」というプロセスが生じ、祖父母を混乱させる原因になります。

point

祖父母がスムーズに音楽を聴けるよう配慮するプランが必要

混乱すると委縮してしまうので、6500万曲以上聞けるプランにしておくのがおすすめ。

❹Youtubeはテレビ以上の衝撃

祖母にYoutubeを教えたら、ヘビーユーザーになりました。一番の暇つぶしになっているようです。

AlexaにYotubeアプリは入っていませんが、

「アレクサ、Youtube」⇒「アレクサ、〇〇」

と話しかけるで、ブラウザでYoutube起動、声だけで検索が可能で、祖父母にもやさしい設計。

検索結果の動画サムネイルを押すことは比較的簡単。声とワンタップだけで動画が楽しめます。

私の祖母の場合、

・「キーボード入力」で検索

・前の画面に「戻る/進む」

・画面最大化

などの複雑な操作は難しかったようです。ですが、Youtubeには関連動画が自動再生され、またホーム画面にはおすすめ動画が表示されますので、テレビ感覚で見ることが出来ています。

point

Youtubeは自動再生のおかげで永遠に暇をつぶせるキラーコンテンツ!

Youtubeが楽しめる点で、祖父母には画面付きのEchoがおすすめです。祖母のもとには動画を求めて、毎日友人が訪問してくるようです(笑)

❺目覚まし機能

予想外に役立ったのが「目覚ましアラーム」です。これは本当に便利だと祖母大絶賛でした。

「アレクサ、明日の朝〇〇時に起こして」

と話しかけることで、簡単にアラームがセット可能、祖母もすんなり操作できていました。

祖父母は意外と目覚まし時計を持っていません。決められた時間に起きるというよりは、寝坊しないよう早めに起きておくタイプが多いようです。

祖母の場合、早めに起きなきゃという心配で寝れないことがあったそう。

point

アレクサのおかげで時間を気にせず寝れるようになったと大好評

寝るときにはアレクサを持ち歩いて目覚まし代わりにしています。コンセントを刺すだけで自動起動します。

❻安否確認ができる

スマホにAmazon Alexaアプリを導入することで、スマホから祖父母の音声履歴が確認できます。

いつもの時間に話しかけていないなと感じたら、電話して安否確認が出来るのです。

Amazon Alexa

Amazon Alexa

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

なお音声履歴の確認方法は、

その他⇒設定⇒Alexaプライバシー⇒音声履歴の確認

で可能です。話しかけた言葉は消去しない限り、残り続けます。

point

音声履歴は行動把握に便利!声をこっそり聴けるのも癒しに

Amazon Echo Show 5のデメリット

祖父母に特化したデメリットは以下の通り。

❶たまにタッチ操作が必要

音声操作の宿命です。声だけで操作できない場面では、タッチ操作が必要になります。

タッチ操作が必要な例は、

・Youtubeの再生/停止

・Youtubeで前の画面に戻る

などが代表的な例です。音声操作に完璧に対応していないアプリ/ブラウザはどうしてもタッチ操作が必要。

point

音声のみで操作できるアプリとそうではないアプリがあります

購入後は祖父母と一度トレーニングし、タッチ操作が必要か/出来るか、確認することが大事です。

なお、音量の上下は物理ボタンで操作できるため心配はいりません。

❷聞き取り間違い

お年寄りはどうしても活舌や発音が悪いため、Alexaが正しく聞き取れない場合があります。また、複雑に話しかけると聞き取ってくれません。

そうなると祖父母は、

・自分の操作が間違っている

・Alexaが壊れてしまったのではないか?

と不安になってしまうようです。

そうならないよう「何を話しても壊れることはない」「アレクサは子供なので簡単な言葉で話しかけて」と教えてあげましょう。

point

アレクサには短く・簡単な言葉で話しかけてと教えよう

❸Echo Show5は画面小さめ

Echo show 5は「5インチスクリーン」でスマホサイズ。Youtubeを見るには小さめのサイズ感で、少し見づらそうな様子。もう少し大きめのほうがよかったなと思います。

point

動画には大画面のEcho showかEcho show8がおすすめ。

Echo Show 5 Echo Show 8 Echo show
Echo Show 5 Echo Show 8 Echo Show
5.5インチ 8インチ 10.1インチ
410g 1037g 1755g
9980円 14980円 27980円

目覚ましなど持ち運びにはshow5が便利。それ以外は大は小を兼ねます。

まとめ

スマートスピーカー×おばあちゃんはこれまでにないほど最強のタッグになりました。心からおすすめです。

アレクサ×Youtubeはテレビの再発明といっていいかもしれません。

番外編:これまでにあげたプレゼント

これまであげてみたけど、あまりハマらなかったプレゼントを参考までに。

ジグソーパズル:ボケ防止にと思ったが、細かく疲れてしまう様子

ハーバリウムセット:一度作っただけで、それ以降続かない

マグカップ:数回使用して、もったいなくて使えないらしい

ボケ防止パズル:やらなきゃという義務感が強いとのこと

point

祖父母には「簡単・頑張らない・慣れている」ことが重要

どなたかの参考になれば幸いです。

コメントを残す