【神対応】AliExpressで不良品の紛争をしたら一瞬で返金された【レビュー】

AliExpress 返品 返金 体験談 レビュー

圧倒的なコスパで人気の海外通販AliExpress。

不良品が届いたらどうなるの?

と不安で手を出せない人が多いようですので、私の体験談を紹介します。

【結論】AliExpressで不良品が届いても返金されます

結論から言えば、「不良品であればしっかり返金される」ので安心してください。

AliExpressは海外通販ですが「消費者保護制度」は充実しています。

消費者保護制度(Buyer protection):「不良品」や「記載とことなる商品」が届いた場合、画像や動画でAliExpressに証拠を提出することで全額・一部返金される制度。

私が経験した不良品もわずか「1日」で全額返金されました。

【体験談】商品が不良品だったので返金してもらった

以下、商品到着から紛争(Dispute)開始、返金までの体験談です。

購入した商品 「画面保護フィルム」

2020年6月にスマホ用の画面保護フィルムを購入しました。

① 届いたので梱包と開封

10日後商品が厳重に梱包されて届きました。

 

実際のフィルムの写真。「画面端まで保護するタイプで画面以外の部分は黒塗り」です。

割れもなくGOOD!

 

② 実際に張り付けてみると…

実際に張り付けてみるといい感じ!

 

と思いきや、画面上部をよく見ると、、、

「フィルムのサイズが少しだけ短い」。画面上部がフィルム外にあるのです。

さすがに専用保護フィルムでこれはよくないと思いました。。。

【対処】紛争(Dispute)を開始!販売店に状況説明

AliExpressの注文一覧画面で紛争(Open Dispute)を開始しました。

具体的には、以下の2点を実施。

理由の選択と説明:今回は品質の問題(Bad Quality)を選択。「フィルムが短い」とgoogle翻訳で送信。

証拠画像のアップ:スマホで写真を撮り、証拠の画像をアップロード。

point

販売者が不良品であることを認めてくれれば、迅速に返金してくれます。

不良品であることを証明するために、必ず写真・動画を撮りましょう!

大事なのは「証拠を残すこと」です。

あなたに非がないことを証明するには、開封動画を撮ることもとても有効。

【結果】3分後に返金が確定しました!

「簡潔な説明」と「明確な証拠画像の添付」を行ったところ、なんと3分後に返金が確定しました!

画像で証拠をしっかりと提示したため、販売者が間違いを認めてくれました。

商品の値段が安く不良品だったため、「返品せず返金のみ」の神対応でした!

販売店が不良品と認めてくれなかったら?

証拠の内容によっては「販売店が不良品と認めてくれない」場合もあります。

その場合、販売店と購入者のやり取りをAliExpressが確認し、状況から解決策を提示してくれます。

販売店が不良品を認めない場合:AliExpressが解決策を提示⇒購入者が受諾⇒全額返金・一部返金

※AliExpressの解決策に納得いかない場合には、再度交渉可能です。

つまり「売り手が返金を拒否」したとしても、AliExpressが仲介を行い「全額返金」などの対応をしてくれます。

point

開封時動画を撮り、最初から不良品であることを証明することが出来れば、全額返金確率がぐっと上がります。

これは、AliExpressが客観的に不良品の判断をするときに「画像・動画」を参考にしているためです。

安心して買い物を楽しみたい方は動画による証拠保存をしておきましょう。

【まとめ】不良品が届いても証拠があれば全額返金された

私の場合、紛争(Dispute)開始からわずか3分で返金されたので、神対応と言ってよいでしょう。

海外通販でありながら、日本の通販サイトよりも購入者保護制度が充実していると思っています。

重要なのは「証拠を残すこと」。証拠さえあれば、AliExpressでの不良品は怖くありません!

コメントを残す